2012.08.31更新

窓からの侵入や玄関横の明り取りガラスを破って侵入される事を防ぐアイテムのひとつが防犯フィルムです。

網入りガラスが防犯対策と思っている方、意外と多いのですが全く防犯性能がありません!

防犯フィルムを張ることによりガラスの突き破り強度がUPしますので内側と外側に張ることをお勧めします。

写真のような型板ガラス(ガラスの片面がザラザラしている不透明ガラス)にも施工できます。



投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.30更新

鍵穴に鍵が折れて残ってしまった!

違う鍵を差し込み抜けなくなってしまった!

など鍵折れや違う鍵を差し込んでしまった場合も扉が施錠状態、開錠状態を問わず対応しています。

折れた鍵を抜き出す時に無理やり抜くと鍵本体が壊れてしまったりする為、丁寧に鍵抜き作業をします。

既に不具合が原因で鍵が折れてしまったり、違う鍵を差し込んだために壊れてしまった場合は交換します。


投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.28更新

窓の室内側に取り付ける防衛くん

防衛くんは窓などに取り付けて防犯しながら換気・通風ができる、室内取付型の防犯格子(防犯シャッター)です。
格子は可動式により収納が出来るため、人の出入りする箇所にも問題なくお使いいただけます。
外付けのシャッターや面格子が取り付けできない家屋や、店舗・銀行の出入口等、情報保護の為に事務所・病院等では間仕切りの代わりとして、様々な場面で使用されています。
凶悪な犯罪から守り、使い勝手を考慮した防犯・安全快適設計で皆様のお役に立ちます。

室内に取り付ける為、圧迫感がありそうですが取り付けてみると意外と圧迫感はなく、むしろ安心して出かけられるし就寝時にも、窓をあけ網戸にしていてもぐっすり眠れると思います。

ご興味ある方はサンプルを持ってお伺いしますから一度ご連絡ください。house


・施錠時                    ・開錠時(右開き)


投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.26更新

引き戸や引き違い戸にも当然、鍵穴がありますが開き戸と同じようにピッキング対策やディンプルキータイプの錠前に交換ができます。

引き戸や引き違い戸には大きなガラスが入っていることがほとんどですからガラスを破り、手を差し入れられても開かない内側(セーフティサムターン機能など)の対策がされた物もあります。

引き戸や引き違い戸は戸の内側に網戸が付いていたりすると商品の選択が限られたりしますが、交換はほとんどの物が可能です。key

投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.23更新

バブル期の新築住宅などに取り付けられた高級錠前

サムラッチハンドル錠
サム(親指)でラッチングする錠前key

親指で押す部分が下がりっぱなしになったり、押しても扉が開かないトラブルが多いです。

開かなくなってからでは解錠してからの修理になる為、鍵の調子が悪いと感じたら早めの修理をおすすめします

・施工前                    ・施工後



投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.22更新

外国製クイックセットのトラブル!

鍵を差し込んで抜こうと思ったら部品がバラバラと出てきた!

鍵が廻らない!

ハンドルや鍵穴が腐食してきた!

などトラブル事例は様々です。

日本製の物に交換したり、既存のタイプの新品に交換したり、補助錠を取り付けたりして扉が施錠できる状態にします。

・施工前                    ・施工後

投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.21更新

シリンダー錠(鍵で回す一般的な鍵)からボタン錠への切り替え工事。。

既存に取り付いている鍵の種類によっては切り替え工事が不可能で上もしくは下にボタン錠を追加する事もあります。

ボタン錠にすると鍵の持ち歩きをしなくてよい、暗証番号の変更が出来るなどメリットがあります。

なにしろバッグやポケットから鍵を出さずに開けられるのは便利です。

電池交換不要の機械式や電池交換が必要な電子式のもの、電気配線が必要な電気錠のものと種類は様々です。

・交換前                     ・交換後

投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.20更新

ドアクローザ、ドアチェックは扉の開閉速度を調節する優れものflair

不具合がおきると扉が バタン!と急に閉まったり閉まりきらなかったり、風に煽られ急に開いてしまったりと結構危険です。

ドアクローザ本体から油がしたたり扉が汚れていたりすると即交換です。
交換すると快適に扉を開閉できるようになります。

扉の重さや大きさ、使用状況に応じて商品の選定が必要です。

・交換前                    ・交換後

投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.18更新

窓からの侵入も多いためガラス破り対策のまず一歩目は、ALPHA貼ってガードです。

商品名が面白いですが貼るだけでなくより強力にビス止めする事をおすすめします。
賃貸などで大家さんの許可がおりないこともあり両面テープだけで取り付けることもありますがビス止めが確実です。

この商品は、暗証番号2ケタを決めてサッシに本体を取り付け本体がサッシに当たって窓が開かない仕組みです。

窓の防犯の第一歩というところでしょうか、、クレセント一つやストッパーより安心感があります。good

投稿者: 株式会社アイキー24

2012.08.18更新

ドアボスとは蝶番側に取り付ける閂(カンヌキ)です。
バール等による扉のこじ開け対策の一つです。

外開き(室内から外に扉を開く)が多い玄関扉や勝手口扉はこじ開けしやすく防犯性があまりよくなく

蝶番を切断して扉自体を外されてしまえばピッキング対策の鍵が付いていても全く意味がありません

その為、ピッキング対策の鍵と同時にドアボスの取付けをおすすめします。





投稿者: 株式会社アイキー24

前へ
  • 株式会社アイキー24 ブログはこちら
  • メールでのお問い合わせ